こちらでは、当サロンのメインメニューである痩身リンパマッサージの一般的な流れをご紹介させていただきます。

1.カウンセリング、測定

まずは水素水でしっかり水分を補給していただきながら、カウンセリングを行います。
初回の方は、ダイエットやボディメイクの目標値について、また今までどんなダイエットをされてきたのか等もお伺いしていきます。
生理のリズムや直近の体調などもお伺いし、その日のお客さまにとって最適な施術内容をご提案させていただきます。

また、サイズ(ウエスト、二の腕、ふともも、ふくらはぎ)と体重の測定も行います。
施術前後の写真も撮影してこちらで記録をしていきますので、ビフォー・アフターをしっかり実感していただけます。
※測定・撮影ともに強制ではありません。ご希望でない方はお気軽にお申し付けください。

2.MCパッドでの前処理

リンパの流れを促進させるよう、施術はヒートマットとパラフィンシートで温めたベッドの上で行います。
まずは LHJ メソッドに基づいた MC パッドで全身の筋緊張を取り除きます。骨振動を与えることで筋肉と筋膜がゆるみ、リンパマッサージの効果を上げることができます。

脂肪溶解に最も適した状態にするよう、前準備も丁寧に
3.キャビテーション&ラジオ波

頑固な脂肪・セルライトを溶解するために部位ごとにキャビテーション&ラジオ波を当てていきます。
キャビテーションにはセルライトの表面を液状化させる効果が。「切らない脂肪吸引」と呼ばれ、サイズダウンに効果があります。
ラジオ波は脂肪の奥深くまで振動させて熱を発生させ、セルライトの分解、冷えの解消を促してくれます。

ご自分では自覚しにくい背中の脂肪も、キャビテーション&ラジオ波でスッキリ!
4.手技でのリンパマッサージ

キャビテーション&ラジオ波で溶けやすくなった脂肪は、まわりの血液と乳化し体外へ排出されやすい状態になっています。
しかし、そのままにしておくと効果は半減。入念にマッサージすることで脂肪をリンパに流し込み、排出を促す必要があるのです。
老廃物が流れることで代謝が良くなるため、利尿作用が高まって施術中にお手洗いに立たれるお客さまもとても多いです。

脂肪をリンパに流し込むよう、心を込めてマッサージ

はじめは「イタイ!」と顔をゆがめる方も多いですが、それは脂肪がかたまっている証拠。回を重ねるにつれ脂肪がやわらかくなり、痛みはなくなってきます。もちろんガマンできないほど痛かったら力を弱めますので、遠慮なくおっしゃってくださいね。

5.3~4の繰り返し

3~4の工程を、お悩みの箇所ごとに丁寧に繰り返します。
ラマージュの痩身リンパマッサージには、決まった工程はありません。
「まずはウエストをどうにかしたい!」というお客さまにはウエストを、
「全身くまなくサイズダウンしたい」というお客さまに全身バランスよく、
お客さまのお悩みに合わせて、施術内容はアレンジさせていただきます。

また、「今日は疲れがたまっていて……」というお客さまには、痩身ではなくリラクゼーションマッサージを交えることもございます。
大手サロンではできない臨機応変な対応が、ラマージュの特徴です。

痛みがやわらいでくるころには、体重減・サイズダウンが実感できているはず
6.サイズの測定

施術が終わりましたら、ふたたび各サイズの測定および写真の撮影をさせていただきます。
施術前と比べるとマイナス2cm~3cmのお客さまも珍しくありません。お客さまの喜ぶお顔を見て、こちらも嬉しくなる瞬間です!

 ラマージュでは、体重減・サイズダウンの結果を出すことを第一に考えながらも、 お客さまにリラックスしていただき、痩身リンパマッサージの時間を楽しみにしていただくことも大切にしています。 なごやかな雰囲気のサロンですので、エステ初心者の方でも安心して通っていただけます。